So-net無料ブログ作成
検索選択

ヘアスタイル 失敗しない注文方法! [ヘアアレンジ]

スポンサーリンク





先日、美容院で髪を切りました。

イメチェンしようと前髪を作ろうと思ったら

えっ!?そんなに!?

しばらく人前出れない...


そんな経験ありませんか?

美容師さんの腕を疑いますが、実は私の注文方法にも問題があったようです。


美容院で失敗しないための注文方法とは!?

まず、ダメな注文例をあげると

・「かわいく」とか「軽く」など曖昧な表現

・「おまかせで」、「適当に...」という美容師さんまかせ



などなど、どちらも美容師さんにとってイメージが掴みづらく、これじゃ理想に近づくのは難しいですよね。


ということは逆に美容師さんとイメージを共有できれば、理想のヘアスタイルに近づけるわけです。


で、一番効果的なのが、写真の切り抜きや携帯で画像を持参すること!

正面だけよりサイドやバックの写真もあればベストです。


また、注文する際は細かく具体的に注文する事もポイント♪

細かく注文すると嫌がられそう...なんて考えがちですけど

実は、美容師さんにとっては細かく注文された方が楽なんだそうです。

そうすることで、自分のイメージと美容師さんのイメージのズレが縮まって

理想の髪型に近づけるんですね。



また、「キュート」「エレガント」などなど、より具体的なジャンルを伝える事も

重要で、そういった情報から美容師さんはあなたの要望が掴みやすくなります。



 何回か担当されている美容師さんならいいですが、初めての方に切ってもらうときは

ちゃんと自分のクセ、毛質も伝えるようにしましょう。そういった情報を伝えることで

カットもしやすくなりますし、美容師さんにとっても印象がいいです。


 
 もし、理想のヘアスタイルの写真や具体的に注文しても納得がいかなかったら

その場合は、担当さんを変えることをおススメします!

でも、同じ店で担当を変えるのはちょっと...って方は思い切ってお店を変えてましょう。


 いい美容院の見つけ方としては、可愛いヘアスタイルの友達とかに聞くのもありですね!


スポンサーリンク




【オシャレ女子はこんな記事も♪】

・自分で前髪をすくコツ
http://bit.ly/13yy98u
・自分に似合うヘアカラーの見つけ方
http://bit.ly/14oejnE
・ヘアアイロンを使うときの大事なポイント
http://bit.ly/191sLnf

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました