So-net無料ブログ作成
検索選択

自分で前髪をすくコツ [セルフカット]

スポンサーリンク





今日は自分で前髪を整えるコツです。

美容院で切った時はベストな長さでも、1ヶ月もすると伸びて、ちょっと邪魔だなぁって感じるようになりますよね。


でも美容院で前髪だけカットするのはもったいないので、自分で前髪を切ってみたら思ったより切れて短くなっちゃったりします。


自分で上手くカットするコツはないかなぁーって探していたらプロが紹介しているテクニックを見つけたので紹介しますね。


ぜひ参考にしてみて下さい!!


■準備するもの~

・鏡 (大きめがベスト)
・カットバサミ(すきバサミの方が楽)
・コーム
・ダックカールクリップ



1.前髪を整える

まずは、前髪を軽くブローして整えます。前髪は濡れたまま切ると思ったより短くなってしまうので、しっかり乾いた状態にしましょう。



2.髪をブロッキング
前髪1.jpg

前髪にしたい部分を取り分けます。ポイントは頭のてっぺんと左右の目じりを結んだ三角形で分け取り、ダッカールクリップでブロッキングします。横幅を広く取ることで、より可愛い印象に♪




3.前髪を3つに分ける
前髪2.jpg
2で取り分けた前髪を左、中、右と3つに分けます。


いよいよ次はカットです!


続きは後半で♪



【sponsored link】





[どんっ(衝撃)]重要ポイント!!
失敗しないためのコツは、とにかく少しずつ確認しながら切ること。
時間が多少かかっても失敗しないために慎重にいきましょう!




4.真ん中からカット
前髪3.jpg

3つに分けた髪の中央からカットしていきます。画像のように指一本分くらい髪を持ち上げて、髪にに対して縦にハサミを浅く入れます。

あまり髪を持ち上げすぎて切ると、下ろした時の髪の長さが分からなくなって、ラインがガッタガタの取り返しがつかない状態に...

※絶対に横方向でハサミはいれないで下さいね!

次に左右の髪も中央の毛束の長さ、ラインを合わせて、カットしていきます。慌てず少しづつ!

すきばさみがある方は、毛先の方だけねじり、毛先に向かい1、2回すきばさみを入れます。ただすきバサミだからといってバスバス切るととんでもない事になるので、気をつけてくださいね。




5.バランスチェック

ある程度長さが整ったら、一度くしを通してをしてバランスチェックします。


長さが良かったら今度はボリュームの調整です。厚みがあるところは、ハサミを少し斜めに5mm程度入れて軽さを出していくのですが、この作業はすきバサミの方が断然おすすめです。


通常のハサミで前髪を軽くするのって結構ザックリいっちゃうポイントなので注意!!


以上で完了になりますが、前髪はスタイルの中でも一番雰囲気が出てしまう大切な部分です!自分でやって上手くいかない場合は早めに止めて、美容院で直してもらいましょう!!


スポンサーリンク




【あなたにおすすめの記事】

・100均のパステルがヘアチョークの代用に【レビュー】
http://bit.ly/1bWfXgB
・頭皮の脂の原因と対策
http://bit.ly/13hH6mv
・自宅で出来るヘッドマッサージのやり方
http://bit.ly/1c9n0CB

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました